【貧血】鉄剤の副作用対策まとめ、そして期待の新薬

Pocket
LINEで送る

始めてきた方は「このブログを通じて医療従事者と患者さんに伝えたい想い」をお読みください。

経口の鉄剤は嘔吐や下痢を引き起こす。このおかげで、鉄欠乏性貧血の治療がしばしば難航する。特に気持ち悪さや胃腸の不快感は1、2割くらいの確率で出るのでかなり頻度が多い。

胃腸障害などの消化器症状への対策

対策を列挙する

1、そのまま様子を見る:症状が軽度であれば、服薬を継続していくうちに慣れる
2、食直後に服用する:食事があれば鉄の消化管粘膜への直接の刺激が軽減される
3、就寝前に服用する:鉄剤服用後30~60分後に悪心などの症状が始まるとされる。寝ている間に症状が消失してしまえば気づかない。ホルモン剤などでも同じ手法を摂ることがある。バカらしい対策に思われがち(?)だが案外有効である。
4、1回の服用量を減量して、分割服用する:胃腸障害は用量が多いほど起きやすいためである
5、貧血を急速に改善する必要がなければ、1回量だけではなく1日量も減らして時間をかけた治療を検討する
6、別の鉄剤やシロップ鉄剤への変更 を検討する。例えば、フェログラデュメットは徐放性で、徐々に内容物が放出されるので用量依存で起こる副作用がでにくい鉄剤シロップ( インクレミンシロップ)は、胃腸障害の発現頻度が経口服用の鉄剤では最も低いとされる。
7、胃薬を併用:症状を軽減するには有効だが、酸分泌抑制薬や胃酸中和薬では鉄の吸収を阻害する場合がある吸収されにくいFe3+可能性がある。ただし臨床上さほど有意な影響はないと思われる
8、注射薬へ切り替える:胃腸障害は回避できるが、その他の副作用リスクが伴う。鉄剤の投与は経口投与が原則であり、注射薬の使用は最後の手段である。

因みに「下痢」や「便秘」は投与量に依存しない副作用のため,一回当たりの服用量を減らしてもあまり軽減されない。

ざっくり使い分けをまとめると
通常は原則経口の鉄剤、やや緊急度が高い貧血なら静脈注射の鉄剤、緊急度が本当に高ければ赤血球の輸血と静脈注射で鉄剤を投与する。

鉄剤による歯の変色

主に小児、高齢者、義歯の患者 で歯の変色(黒色、茶褐色)が報告されている。全ての鉄剤の添付文書に記載がある
歯の表面にある皮膜とプラークに、鉄イオンとタンニン酸等が結合すると、黒色や茶褐色などの着色がおこると推測されている。

歯を黒く着色したい人は次のように服用しよう!
・鉄剤を口の中に長時間含む
•鉄剤を服用する時に、一部を口の中に残したまま放置する(特にフェロミアの顆粒剤で残りやすい)
・鉄剤を服用した上で、毎日の歯のケア(ブラッシング)を行わない(特に小児、高齢者、義歯の患者)

多くの皆さんは歯の着色などしたくないと思うので、その逆を行う。それが下記の予防方法である。

・水または白湯ですみやかに服用する
・タンニン酸を含有する茶類による服用は避ける
・毎日の通常の歯磨きを行う。それで着色は十分予防可能である。
 歯磨きが困難な小児や高齢者、義歯等はどうするか。
 1つの提案であるが、重曹を水に溶かしガーゼなどで歯の表面を拭いてもよいだろう。

それでも着色してしまった方へ

★除去方法
・軽度であればブラッシングを十分に行うか重曹で歯磨き これで十分
・それでダメなら歯医者にいく

尿や便の黒い着色が出るが、無害である。吸収があまり良くない部分が出てきてしまうのは致し方ない。
気にしない気にしない。

鉄欠乏性貧血の治療でいつまで鉄剤を飲み続ければ良いのか

前提として、鉄欠乏性貧血は
1、小球性貧血(MCV<80) 2、血清鉄低値、総鉄結合能高値 3、フェリチン低値で診断される。
その中で、ヘモグロビンやMCVなどの数値が正常化しても、貯蔵鉄が回復していないうちは通常やめずに続ける。貯金が回復しない時にやめても恐い。その上で、フェリチン値を貯蔵鉄の目安にして、さらに3ヶ月程継続するのが目安。

今後注目の鉄剤

僕が鉄剤のブレイクスルーになるのではないかと密かに思っている新薬候補がいる。今更鉄剤の開発なんかしてどうするという向きもあるかもしれない。経口の鉄剤は嘔吐や下痢を引き起こすがゆえに、社会的にも大活躍している若年女性にありふれた病気である鉄欠乏性貧血治療がしばしば難航する。

Shield社 鉄欠乏性貧血治療経口薬の欧州承認申請が受理された
上記の問題となる副作用の軽減を叶える、待ち望んだ薬となるかもしれない。

 

↓ ↓ ↓この記事に共感した、面白かったらこちらをクリック!
dqranking  dqmura

 ご案内

講演、取材についてご相談、お申込み

薬についてのご相談

薬局のお悩みについてご相談

↑トップページに戻る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

アーカイブ

ar

24時間順位

まだデータがありません。

おすすめメディア集

hymkbanner

セールスが苦手だからこそ、出来る!作れる!売り込まないセールス設計とは、お客様から選んでいただける体制を作れればいい。その体制は、あなたのビジネスの「強さ」と「違い」を作り出し、活かすことで構築できる。その構築方法をお伝えしています。

ファーマシストフロンティア

私も連載している人気マガジン。広告によって編集内容が左右される従来の雑誌とは一線を画し、実相を探求したウェブマガジン。必要とされる薬剤師になるための必読書、それが『ファーマシストフロンティア』です。

お問い合わせ

インバウンド003

facebookページ(いいねを押していただけると励みになります!)

PAGE TOP
Translate »