なぜ朝起きると目やにが出るのかー目やにから分かる疾患と対策ー

Pocket
LINEで送る

始めてきた方は「このブログを通じて医療従事者と患者さんに伝えたい想い」をお読みください。

朝起きると眼の淵にめやにがこびりついている。僕はこびりついた目やにをとって、ゴミ箱に入れる。しかし、なぜ目やにはことさら寝起きに出るのだろう。いや、目やにだけではない。鼻くそも出ることがある。こやつらの正体は何なのだろう。

目の代謝活動でつくられる目やに

眼の表面はいつも涙に覆われている。涙の中にはたんぱく質や脂質など体内から分泌された成分や、古くなって眼の表面からはがれ落ちた細胞、外から入ってきた埃や化粧品などが混ざっている。目も身体のほかの部分と同じように代謝をして、古くなった細胞を入れ替える。目頭や目尻にみられる少量の目やには、正常な代謝活動でできた老廃物ということ。要は皮膚の垢みたいなものだ。

起きぬけに目やにが多い理由

これらの物質は、涙の水分と一緒に目頭の上下にある小さな穴、涙点から涙道を通って、鼻の奥に排出される。つまり鼻くそとなって出てくる。身近な人の眼を開いて(あるいは鏡の前で自分の眼を開いて)、目頭の上下を近くで凝視してみよう。極めて小さい穴があり、こんなところに穴が!と思うこと請け合いだ。

涙点は直径0.5mmほどの小さな穴なので、そのままでは十分に涙が流れ込まない。そこで涙がうまく入っていくために欠かせないのが「まばたき」である。まばたきという、まぶたの開け閉めの動作がポンプの役割を果たす

日中は絶えずまばたきをしているので、眼の表面にある涙はどんどん排出される。しかし眠っている時にはまばたきをしないので、涙の中の物質が眼の表面にたまる。これが朝の目やにの正体である。

通常でも目やにはでる。洗顔できれいに落ちる程度なら問題ないが、洗ってもなかなかとれないほど沢山でたり、目覚めた時にまぶたがくっつくほどのめやには異常で原因を探った方が良い。

目の炎症反応でつくられる目やにーなぜ目やにに抗生物質の点眼が処方されるのかー

細菌やウイルスなどの異物が目に侵入したときに、免疫反応の1つとして目やにが出る。これは、体内の白血球によって、取り込まれたり分解されたりした異物が、体外に排出されたもの。この場合の目やにの中には、細菌やウイルス、細菌と闘った白血球などが含まれている。

例えば、まぶたの内側や白目の表面に張っている結膜が細菌感染(細菌性結膜炎)を起こすと、細菌をやっつけようと集まってきた白血球と細菌がかたまりになって、目やにのもとになる。花粉症などアレルギーによって結膜に炎症がおきたときも、分泌物が増えて目やにが増加する。また、まつげの生え際の内側に開口している脂質の分泌物(マイポーム腺)に炎症がおきたときも分泌物が増加して目やにが増える。いつもと目やにの性状が違うときは注意が必要である。そんな例を下表に示す。
目やに_タイプ
いつもと少し違う目やにには、細菌やウイルスがいる場合があるので、清潔なティッシュペーパー、ガーゼ、綿棒などで拭き取って処分しよう。抗菌作用のあるスルファメトキサゾールレボフロキサシンの入った目薬を点眼するなどの対処が考えられる。

後者は、眼科を受診して処方してもらう必要がある。いずれにしても、異常な目やにが気になるなら受診してもよいだろう。多くはないものの、朝の目やにが気になるようであれば、人工涙液(例:人工涙液マイティア/薬局で購入可能)を使って眼の表面を洗い流すのも有効。水道水には塩素が含まれているため洗眼に理想的とは言えない。

正しい点眼方法と目やにの関係

目やにの中には細菌がいる場合がある。目薬をさすときに目薬の先がまぶたにくっついてしまうと、目薬の中に目やにや菌が入り、薬の中で繁殖してしまうことがある。点眼時に目薬の先がまぶたにつかないよう注意しよう。

【参考文献】
Invest Ophthalmol Vis Sci. 1983 May;24(5):619-22. How do tears exit?
Lemp MA, Weiler HH.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/6841009

All about vision
http://www.allaboutvision.com

参天製薬 目の情報ポータル
http://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/selfcheck/eye_mucus/

↓ ↓ ↓この記事に共感した、面白かったらこちらをクリック!
dqranking  dqmura

 ご案内

講演、取材についてご相談、お申込み

薬についてのご相談

薬局のお悩みについてご相談

↑トップページに戻る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

アーカイブ

ar

おすすめメディア集

hymkbanner

セールスが苦手だからこそ、出来る!作れる!売り込まないセールス設計とは、お客様から選んでいただける体制を作れればいい。その体制は、あなたのビジネスの「強さ」と「違い」を作り出し、活かすことで構築できる。その構築方法をお伝えしています。

ファーマシストフロンティア

私も連載している人気マガジン。広告によって編集内容が左右される従来の雑誌とは一線を画し、実相を探求したウェブマガジン。必要とされる薬剤師になるための必読書、それが『ファーマシストフロンティア』です。

お問い合わせ

インバウンド003

facebookページ(いいねを押していただけると励みになります!)

PAGE TOP
Translate »