恐怖!年齢とともに忍び寄るボケ症候群

Pocket
LINEで送る

始めてきた方は「このブログを通じて医療従事者と患者さんに伝えたい想い」をお読みください。

認知症について色々調べていたら、身の回りに似て非なる症状を呈している人が沢山いることに気付いた。

それは現代のおじ様たちに水面下で広がっている恐ろしい病。

その名もボケ症候群! ボケないと気が済まなくなる危険な中毒性の高い病。

パンデミックの大元が近くにいるようで僕にも感染したようだ。 まったく気持ち悪くて吐きそうだ。

洗剤でもないのに吐いたー(ハイター)!

あー、歯が痛いな。歯痛ー(ハイター)!(言いたいだけ)

最後に。僕はボケ症候群ではないので、まだまだマトモにボケられませんが、ご了承ください。

↓ ↓ ↓この記事に共感した、面白かったらこちらをクリック!
dqranking  dqmura

 ご案内

講演、取材についてご相談、お申込み

薬についてのご相談

薬局のお悩みについてご相談

↑トップページに戻る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

アーカイブ

ar

おすすめメディア集

hymkbanner

セールスが苦手だからこそ、出来る!作れる!売り込まないセールス設計とは、お客様から選んでいただける体制を作れればいい。その体制は、あなたのビジネスの「強さ」と「違い」を作り出し、活かすことで構築できる。その構築方法をお伝えしています。

ファーマシストフロンティア

私も連載している人気マガジン。広告によって編集内容が左右される従来の雑誌とは一線を画し、実相を探求したウェブマガジン。必要とされる薬剤師になるための必読書、それが『ファーマシストフロンティア』です。

お問い合わせ

インバウンド003

facebookページ(いいねを押していただけると励みになります!)

PAGE TOP
Translate »