タムスロシンと重症低血圧リスク

Pocket
LINEで送る

始めてきた方は「このブログを通じて医療従事者と患者さんに伝えたい想い」をお読みください。

British Medical Journal(BMJ)から
タムスロシン(商品名:ハルナール)に関する情報を紹介。

この薬は尿道を緩めて尿の出をスムーズにするもので、
前立腺肥大で服用しているヒトがとても多い。
薬の性格上、やや弱めの血圧降下作用がある。
それによって、立ちくらみやめまいを起こすヒトが時々いる。
大抵慣れる場合が多いのだけど。

そこで低血圧リスクについて研究した論文がこちら。
http://www.bmj.com/content/347/bmj.f6320

Tamsulosin treatment for benign prostatic hyperplasia and risk of severe hypotension in men aged 40-85 years in the United States: risk window analyses using between and within patient methodology

BMJ 2013;347:f6320

中高年の良性前立腺肥大症患者がタムスロシンを服用すると
入院を必要とする低血圧のリスクが高まる。

特に投薬開始から8週間はそのリスクが高い
というのが上記報告の主旨。

少し敷衍すると
前立腺肥大症の第一選択薬は、α1遮断薬と5α還元酵素阻害薬。
タムスロシンは前立腺特異性が高く、非特異的なα1遮断薬
(テラゾシン、ドキサゾシンなど)に比べて、
めまいや低血圧を起こしにくいことが示されている。

タムスロシンの使用と入院が必要な低血圧リスクの関係を調査するにあたり、
40~85歳の男性の中から、
タムスロシン、または5αRIのデュタステリド(アボルブ)の
処方を受けていた患者を抽出し、初回調剤日にコホートに組み入れた。

メインのアウトカムは入院が必要な低血圧。
88万770人年の追跡で、重症の低血圧で入院した患者は2562人
1万人/年あたりの発生率は全体で29.1、
タムスロシン群は42.4、デュタステリド群は31.3だった。

タムスロシン群における使用開始後の低血圧イベントの率比は、
    発生率比 (95%信頼区間) 10,000人あたりの重症低血圧発生人数
1~4週: 2.12  (1.29-3.04)   78.0
5~8週: 1.51  (1.04-2.18)    49.0
9~12週:1.16 (0.83-1.61) 43.8 (有意差なし)

タムスロシンの使用再開から
1~4週:1.84 (1.46-2.33) 50.5
5~8週:1.85 (1.45-2.36) 52
9~12週:1.34 (0.97-1.84) 37.5
12週以上:1.19 (1.07-1.32) 34.8

ケースシリーズ研究でも同様の結果
タムスロシンの新規使用開始から
1~4週:2.56 (2.15-3.05)  110.8
5~8週:1.66 (1.30-2.11)  67.2
9~12週:1.54 (1.19-2.01) 58.6
使用再開後
1~4週:1.58 (1.24-2.01) 44.2
5~8週:1.60 (1.25-2.05) 43
9~12週:1.19 (0.86-1.64) 31.6
12週以上:1.38 (1.21-1.57) 33.9

端的にいえば、使用再開後1〜8週で重症低血圧リスクが有意に上昇する。

タムスロシンによる治療を開始または再開初期(1〜8週)には
低血圧リスクの説明が特に大切だということ。
飲む本人も初期の低血圧兆候(立ちくらみ、めまい)に注意。

↓ ↓ ↓この記事に共感した、面白かったらこちらをクリック!
dqranking  dqmura

 ご案内

講演、取材についてご相談、お申込み

薬についてのご相談

薬局のお悩みについてご相談

↑トップページに戻る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

アーカイブ

ar

おすすめメディア集

hymkbanner

セールスが苦手だからこそ、出来る!作れる!売り込まないセールス設計とは、お客様から選んでいただける体制を作れればいい。その体制は、あなたのビジネスの「強さ」と「違い」を作り出し、活かすことで構築できる。その構築方法をお伝えしています。

ファーマシストフロンティア

私も連載している人気マガジン。広告によって編集内容が左右される従来の雑誌とは一線を画し、実相を探求したウェブマガジン。必要とされる薬剤師になるための必読書、それが『ファーマシストフロンティア』です。

お問い合わせ

インバウンド003

facebookページ(いいねを押していただけると励みになります!)

PAGE TOP
Translate »